Reuters logo
サッカー=FBI、W杯のロシア・カタール招致も捜査対象に
2015年6月4日 / 02:22 / 2年後

サッカー=FBI、W杯のロシア・カタール招致も捜査対象に

[ニューヨーク/チューリヒ 3日 ロイター] - 国際サッカー連盟(FIFA)の汚職事件を捜査している米連邦捜査局(FBI)が、2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会、22年カタール大会の招致についても捜査対象にしていることが分かった。米検察当局が明らかにした。

 6月3日、国際サッカー連盟(FIFA)の汚職事件を捜査している米連邦捜査局(FBI)が、2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会、22年カタール大会の招致についても捜査対象にしていることが分かった。フロリダ州で先月撮影(2015年 ロイター/Gaston De Cardenas)

一方、カタールの外相は、同国からW杯開催権が剥奪されることはないとし、「一部の人間にとって、アラブ・イスラム諸国がW杯を開催することを受け入れるのは非常に難しい。先入観と差別からカタールは非難を受けていると思う」と語り、不正を否定した。

また、ロシアのプーチン大統領も「FIFAとの連携は続いているし、ロシアは2018年W杯の準備を進めている」と話した。

18年と22年W杯招致をめぐっては、スイスの司法当局も独自に捜査を進めると発表している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below