October 22, 2018 / 5:41 AM / 23 days ago

FCA、自動車部品部門をカルソニックカンセイに売却へ 約8060億円で

 10月22日、自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は、自動車部品部門マネッティ・マレリを大手自動車部品メーカー、カルソニックカンセイの完全親会社であるCKホールディングスに売却すると発表した。写真はFCA本社の看板。ミシガン州で5月に撮影(2018年 ロイター/Rebecca Cook)

[東京 22日 ロイター] - 自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)(FCHA.MI)は、自動車部品部門マニエッティ・マレリを大手自動車部品メーカー、カルソニックカンセイの親会社であるCKホールディングスに売却すると発表した。売却額は62億ユーロ(約8060億円)となる予定。

買収後、カルソニックカンセイとマニエッティ・マレリは事業を統合し、総売上高およそ152億ユーロ(約1兆9750億円)を持つ世界7位の独立系自動車部品メーカーとなる。買収は2019年上半期に完了する予定。CKホールディングスは「マニエッティ・マレリCKホールディングス」に商号変更する。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below