March 22, 2019 / 6:43 AM / 3 months ago

2月ショッピングセンター売上高は前年比0.9%増=日本SC協会

[東京 22日 ロイター] - 日本ショッピングセンター(SC)協会が22日発表した2月のSC既存店売上高は、全国的に例年より暖かかったことで春物衣料の動きが良く、また飲食も好調だったことで前年比0.9%増加した。

立地別では、全9地域のうち、東北と四国を除く7地域で前年を上回った。最も売り上げを伸ばしたのは北陸の同2.5%増。前年の記録的な大雪から一転して天候に恵まれたことが寄与した。近畿も同1.5%増と好調。とりわけ、食の強化を進めている大阪市内の駅ビルなどを中心に、近畿の中心地域の売り上げは同5.5%増となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below