February 10, 2020 / 5:05 PM / 12 days ago

米経済情勢「極めて良好」=ボウマンFRB理事

米連邦準備理事会(FRB)のボウマン理事は10日、米経済は緩やかに成長しているとのFRBの見通しを改めて確認した。ワシントンの 米連邦準備理事会(FRB)本部で2018年8月撮影(2020年 ロイター/Chris Wattie)

[ワシントン 10日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のボウマン理事は10日、米国の失業率は低水準にあり、インフレ率はFRBが目標としている2%に向け徐々に上昇していくとの見方を示し、米経済は緩やかに成長しているとのFRBの見通しを改めて確認した。

ボウマン理事はフロリダ州で行う講演の原稿で「全般的に米経済情勢は極めて良好であるように見える」との考えを示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below