March 25, 2019 / 6:16 PM / 3 months ago

米FRB、農業部門の不良債権を注視=ボウマン理事

[ワシントン 25日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のボウマン理事は25日、米国の農業経済は安定的に推移しているように見えるとしながらも、FRBは問題のある融資を監視していると述べた。FRBの金融政策の見通しについては言及しなかった。

ボウマン理事は農業部門への融資に関する会合で、農業用地価格は「極めて高い水準」にとどまっていると指摘。これにより農業従事者の資金借り入れが容易になっているとしながらも、コモディティー(商品)価格の軟化と農業収入の減少がリスクとなっているとの認識を示し、「FRBはここ数年間に台頭したリスクを注視している」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below