Reuters logo
FRB、次回利上げに慎重姿勢であるべき=シカゴ連銀総裁
October 11, 2017 / 1:17 PM / in 2 months

FRB、次回利上げに慎重姿勢であるべき=シカゴ連銀総裁

[チューリヒ 11日 ロイター] - 米シカゴ地区連銀のエバンズ総裁は11日、連邦準備理事会(FRB)は次回利上げに慎重に臨むべきとの考えを示した。

当地で開催されているブルームバーグ主催のイベント後、エバンズ総裁は記者団に対し、「インフレ情勢をさらに見極めるため、もう少し長く待ったとしても何ら害はないと考える」と語った。

インフレ上昇が根付く前に性急に動くことは「建設的ではないだろう」との認識も示した。

そのうえで「たとえインフレ率が2.25%、もしくは2.5%に上昇したとしても、インフレ押し上げに向けた取り組みが有益になると考える。各指標からインフレ面でかなりの進展を遂げていることを確認する必要がある」とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below