October 27, 2014 / 7:02 AM / 4 years ago

低インフレに苦慮する米FRB、利上げ時期さらに後ずれも

[ワシントン 24日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)はこれまで主に、米労働市場のスラック(需給の緩み)に注目してきたが、ここに来て新たな課題に直面している。それは、低インフレが定着し金融政策を正常化できない可能性だ。

 10月24日、米FRBはこれまで主に、米労働市場のスラックに注目してきたが、ここに来て低インフレという新たな課題に直面している。写真はワシントンのFRB本部。昨年7月撮影(2014年 ロイター/Jonathan Ernst)

原油価格が下落し先進国の賃金が伸び悩むなど、物価には現在、世界的に下押し圧力がかかっている。こうしたなか、FRBは景気やインフレが上向くのを待つべき、との声も上がり始めている。

FRBでは最近、インフレに関するこうした不透明感を重視するようになっているとされ、29日に公表される米連邦公開市場委員会(FOMC)声明にも影響する見通し。利上げ時期も遅れる可能性がある。

世界的な見通し不透明感を背景に、投資家は既に利上げ開始時期の見通しを数カ月先送りし、来年後半と見ている。FRBは28─29日のFOMCでは、債券買い入れプログラムを終了する見通しだが、同時に、最近の市場の混乱や世界経済の悪化にも留意すると見られる。

しかし、FRBがインフレ率を目標の2%に押し上げることができなければ、政策の大幅な見直しを迫られるかもしれない。具体的には、フォワードガイダンスの強化や、資産買い入れプログラムの再開、家計・企業に対してより強力に投資や支出を促すことなどが考えられる。

インフレ率は、2007─09年のリセッション(景気後退)時に既に奇妙な動きを示していた。リセッションの際にはインフレ率は予想ほど下がらず、景気が回復傾向にある今は低い水準にとどまっている。

ウィリアムズ・サンフランシスコ地区連銀総裁は先週、ロイターに対して、何か根本的な変化が起きているのかもしれないと指摘。「経済の緩みを測る指標として、インフレ率がもはや適切ではないということなのか、または別の要因があるのか」解明しようとしていると述べた。

同総裁は、それでも最終的には、経済モデル通りに需給の力が働き、賃金やインフレ率が世界的に押し上げられるとの見通しを示した。

もしそうならなければ、FRBはまさに打つ手なしだ。実質ゼロ金利の下、終了したばかりの資産買い入れプログラムを再開でもしない限りは、使えるツールは何もない、という苦境に陥ることになる。

<賃金上昇、インフレに直結せず>

FRB当局者は、米経済が回復に向かっていることに自信を持っており、インフレ率が今後1、2年に上昇するとの予想を堅持している。

米国ではここ数年、失業率が予想以上のペースで低下する一方、インフレ率は予想ほど上昇しないという現象が起きているが、FRBはその理由を完全には説明できていない。利上げの準備をする一方、利上げが可能なのか、時期はいつなのか十分に分かっていないように見える。

TDセキュリティーズのアナリスト、ゲナディ・ゴールドバーグ氏は「FRBはインフレ率がいつ上向くのか、ディスインフレ圧力が緩和するのか、分かっていない。まさに手さぐりの状況」と指摘する。

FRB当局者は、インフレ率が一段と低迷した場合、フォワードガイダンス強化や債券買い入れ再開など一段の措置も必要と認めている。

サンフランシスコ地区連銀のウィリアムズ総裁は「賃金や物価が上昇しなければ、需要を一段と刺激することが適切になる」と述べた。

FRBの調査でも、最近では賃金上昇がインフレ率上昇に直結しないことが示されている。その理由の1つは、製造業の海外移転などを通じて、国民所得に占める賃金の比率が段階的に低下しているためだ。

生産・サービスの海外アウトソーシング加速、パートタイム労働者や低賃金職の増加は、今後もインフレをゆがめる要因になりそうだ。

インフレをめぐる状況が今後どうなるのか、見極めるのは困難だ。原油価格下落はエネルギー消費企業や消費者には朗報だが、世界経済の弱さの証拠でもあり、米石油産業への投資減退にもつながりかねない。

エバンズ・シカゴ地区連銀総裁は先週、インディアナ州で「需給の緩みが解消されれば、インフレ率が上昇する、というのが1970年代には当たり前のことだったが、今では常識ではない」としている。

Howard Schneider記者 翻訳:吉川彩 編集:加藤京子

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below