February 9, 2018 / 3:21 AM / 5 months ago

米財政刺激策で利上げが重要に=カンザスシティー連銀総裁

[8日 ロイター] - 米カンザスシティー地区連銀のジョージ総裁は8日、減税によって景気が拡大し米連邦準備理事会(FRB)に利上げ圧力がかかるとの見解を明らかにした。

 2月8日、米カンザスシティー地区連銀のジョージ総裁は、減税によって景気が拡大し米連邦準備理事会(FRB)に利上げ圧力がかかるとの見解を明らかにした。写真はマンハッタンで2015年11月撮影(2018年 ロイター/Mike Segar)

総裁は財政政策による景気刺激効果がどの程度かは不明としながらも、国内労働市場は引き締まっており、インフレリスクが高まると予想。

「このためFRBが現在の政策正常化の軌道を維持し、緩やかに金利を引き上げることが重要だ」と主張した。その上で2018年に3回の利上げを行うことは「妥当」との見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below