July 9, 2019 / 7:15 PM / 11 days ago

米FRB、銀行ストレステスト巡る情報開示継続=クオールズ副議長

[ボストン 9日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のクオールズ副議長(金融規制担当)は9日、年次銀行ストレステスト(健全性審査)について、FRBは引き続き一段の情報を提供するほか、銀行資本要件の簡素化を進めていく姿勢を示した。

クオールズ副議長は、FRBはストレステストに利用するモデルについて引き続き銀行により多くの情報を提供し続けると表明。近い将来に銀行に対する資本要件の数の削減につながる「ストレス資本バッファー」の導入に向け動き始めるとの見通しも示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below