for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米経済は堅調、緩やかな利上げ「正しい戦略」=SF連銀総裁

 3月2日、ウィリアムズ米SF地区連銀総裁は、米経済は堅調に推移しており、景気後退の明らかなリスクには直面していないと述べた。写真は ワシントンのFRB建物。昨年9月撮影。(2016年 ロイター/Kevin Lamarque)

[サンラモン(米カリフォルニア州) 2日 ロイター] - 米サンフランシスコ(SF)地区連銀のウィリアムズ総裁は2日、米経済は海外からの向かい風にもかかわらず堅調に推移しており、景気後退の明らかなリスクには直面していないとの認識を示した。

同総裁は、向こう数年間は「ある程度の緩和措置」は必要となるとしながらも、緩やかな利上げは「正しい戦略」と指摘。

海外の景気鈍化にもかかわらず、米国の内需は失業率を継続的に押し下げ、インフレ率を連邦準備理事会(FRB)が目標とする2%に押し上げるに十分なほどに力強く推移していると述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up