Reuters logo
テニス=米国がフェド杯制す、17年ぶり18回目
2017年11月13日 / 02:40 / 10日前

テニス=米国がフェド杯制す、17年ぶり18回目

[ミンスク 12日 ロイター] - 女子テニスの国別対抗戦、フェド・カップ(杯)決勝は12日、ベラルーシのミンスクで試合を行い、米国がベラルーシを下して通算18回目の優勝を飾った。

11月12日、女子テニスの国別対抗戦、フェド・カップ(杯)決勝は、ベラルーシのミンスクで試合を行い、米国がベラルーシを下して通算18回目の優勝を飾った。写真は米国チーム選手たちの表彰式(2017年 ロイター/Vasily Fedosenko)

11日に行われたゲームでは、米国とベラルーシが1勝1敗の成績を残し、12日の試合を迎えていた。

シングルスでは、世界ランク10位のココ・バンダウェイ(米国)が同78位のアリーナ・サバレンカ(ベラルーシ)を7─6、6─1のストレートで勝利。全米オープン王者で同13位のスローン・スティーブンス(米国)はアリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)に6─4、1─6、6─8で敗れ、前日に続き連敗を喫した。

しかし、米国はダブルスでシェルビー・ロジャース、バンダウェイ組がストレート勝ちを収め、合計3勝2敗で2000年以来17年ぶりに同大会を制した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below