March 25, 2018 / 12:30 AM / in 9 months

テニス=マイアミOPでフェデラー敗退、西岡も敗戦

 3月24日、テニスのマイアミ・オープン、男子シングルス2回戦では、世界ランク1位で第1シードのロジャー・フェデラー(写真)が同175位のタナシ・コッキナキスに6─3、3─6、6─7で敗れた(2018年 ロイター/Geoff Burke-USA TODAY Sports)

[24日 ロイター] - テニスのマイアミ・オープンは24日、米フロリダ州マイアミで試合を行い、男子シングルス2回戦では、世界ランク1位で第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)が同175位のタナシ・コッキナキス(オーストラリア)に6─3、3─6、6─7で敗れる波乱があった。

コッキナキスは21歳で、同大会にワイルドカードで出場している。

西岡良仁は第10シードのトマーシュ・ベルディハ(チェコ)に1─6、4─6で敗れた。第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)は勝ち上がった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below