March 8, 2019 / 1:40 AM / 3 months ago

テニス=フェデラー、現役引退後も家族最優先へ

 3月7日、男子テニスのロジャー・フェデラー(スイス)は6日、現役引退後について、家族との関係をより深めていきたいと語った。カリフォルニア州インディアンウェルズで6日撮影(2019年 ロイター/Jayne Kamin-Oncea-USA TODAY Sports)

[インディアンウェルズ(米カリフォルニア州) 7日 ロイター] - 男子テニスのロジャー・フェデラー(スイス)は6日、現役引退後について、家族との関係をより深めていきたいと語った。

37歳のフェデラーは今月のドバイ選手権を制し、ATPツアー通算100回目の優勝を達成するなど力は健在だが、引退後の生活も楽しみにしている。

フェデラーはBNPパリバ・オープンの会見で「私の最優先事項は今も、これからも常に家族、子どもと妻だ。自分たちの生活に十分な柔軟性を持たせ、どれくらいだと過剰なのか、不足なのか、適度なのかを決めていきたい」と語った。

また、世界中の子どもたちの教育プログラムを支援する活動に力を入れる考えを示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below