August 16, 2019 / 12:08 AM / 2 months ago

テニス=W&Sオープン、フェデラーが敗退 西岡は8強入り

 テニスのウエスタン・アンド・サザン・オープン、男子シングルス3回戦で第3シードのロジャー・フェデラー(写真)は、予選から勝ち上がった21歳のアンドレイ・ルブレフに3─6、4─6で敗れた(2019年 ロイター/Aaron Doster-USA TODAY Sports)

[15日 ロイター] - テニスのウエスタン・アンド・サザン・オープンは15日、米シンシナティで試合を行い、男子シングルス3回戦では西岡良仁がアレックス・デミノー(オーストラリア)に7─5、6─4でストレート勝ちを収め、準々決勝進出を決めた。

第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)は、予選から勝ち上がった21歳のアンドレイ・ルブレフ(ロシア)に3─6、4─6で敗れた。ルブレフは、コート上のインタビューで米ESPNに対し「ロジャーのようなレジェンドと対戦することは本当に素晴らしい気持ち。すべての人が最後まで彼をサポートしていて、私もいつか同じような気分を味わいたい」と話した。

そのほか、第9シードのダニル・メドベージェフ(ロシア)、第11シードのロベルト・バウティスタ(スペイン)、第16シードのダビド・ゴフィン(ベルギー)らも8強入りを決めた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below