for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=フェデラー、自身の最多記録に並んだナダルを祝福

 男子テニスのロジャー・フェデラー(左)が、全仏OPシングルス決勝で優勝を果たし、自身の四大大会最多優勝記録に肩を並べたラファエル・ナダル(右)に祝福の言葉を贈った。南アフリカのケープタウンで2月撮影(2020年 ロイター/Mike Hutchings)

[11日 ロイター] - 男子テニスのロジャー・フェデラー(スイス)が、全仏オープン(OP)シングルス決勝で優勝を果たし、自身の四大大会最多優勝記録に肩を並べたラファエル・ナダル(スペイン)に祝福の言葉を贈った。

ナダルは11日に行われたノバク・ジョコビッチ(セルビア)戦を6─0、6─2、7─5のストレートで制し、同大会最多13回目の優勝。四大大会最多の20勝を達成した。

フェデラーはツイッターで、「1人の人間、チャンピオンとして、友人であるラファには常に最大のリスペクトを払ってきた。長年にわたり最高のライバルとして、より良い選手となるために互いを後押ししてきたと思う。だから、君の20回目のグランドスラム優勝を祝えて本当に光栄」とコメント。「20勝というのが、これからも続く私たち2人の旅のまた別の一歩であることを願う」と語った。

ケガのために今季の全米と全仏を欠場したフェデラーだが、来年の全豪には出場する意向を示している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up