for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フェデックス、取締役2人追加と大幅増配でヘッジファンドと合意

 6月14日、米宅配大手フェデックスは、ヘッジファンドのDEショーとの合意に基づいて新たに2人の取締役を起用するとともに、四半期配当を50%強増やすことを決めた。ニューヨークで5月9日撮影(2022年 ロイター/Andrew Kelly)

[14日 ロイター] - 米宅配大手フェデックスは14日、ヘッジファンドのDEショーとの合意に基づいて新たに2人の取締役を起用するとともに、四半期配当を50%強増やすことを決めた。また今後3人目の取締役の選任に際してDEショーに発言権を付与する。DEショーはフェデックスの株式1%弱を保有している。

新たな取締役に就任するのは鉄道業界出身のジム・ベナ氏と、金融業界出身のエイミー・レーン氏。フェデックスは株主への還元拡大を目的として経営幹部報酬制度も見直した。

一方、事情に詳しい関係者の話では、増配はずっと前から株価押し上げ対策として練られていた計画だという。

フェデックスは来週第4・四半期(3─5月)決算を発表し、28日に投資家向けイベントを開催する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up