March 19, 2019 / 9:04 PM / 3 months ago

米フェデックス、12─2月業績は予想割れ 通期1株利益見通し下方修正

[19日 ロイター] - 米物流サービス大手フェデックスの第3・四半期(2月28日まで)決算は市場予想を下回った。また、世界の貿易の伸び鈍化を理由に、通期1株利益見通しを下方修正した。利益見通しの引き下げは昨年12月に続き2回目。

引け後の時間外取引で、フェデックスの株価は5%下落した。

調整後の純利益は7億9700万ドル(希薄化後1株当たり3.03ドル)と、前年同期の10億2000万ドル(同3.72ドル)から減少。

総売上高は約3%増の約170億ドル。

市場予想は1株利益が3.11ドル、売上高が176億7000万ドルだった。

2019年度の調整後1株利益見通しは15.10─15.90ドルとし、従来の15.50─16.60ドルから引き下げた。グラフ最高財務責任者(CFO)は「国外のマクロ経済環境の悪化、世界的な貿易の伸び鈍化トレンドの継続」を指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below