for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米フェデックス6─8月期は減益、労働コスト増が重し

[21日 ロイター] - 米宅配大手フェデックスが21日に発表した第1・四半期(6─8月)決算は、労働コストの上昇が重しになり、減益となった。決算発表を受け、時間外取引で株価は2.7%下落している。

調整後の純利益は11億9000万ドル(1株当たり4.37ドル)と、前年同期の12億8000万ドル(同4.87ドル)から減少。人件費の増加などでコストが前年同期比4億5000万ドル増加した。

ただ売上高は220億ドルと、193億ドルから増加した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up