December 2, 2019 / 3:19 AM / 7 days ago

F1=ハミルトン、フェラーリ会長との会談否定せず 去就に注目

 自動車レースF1で6回の個人総合優勝を誇るメルセデスのルイス・ハミルトン(写真)が1日、フェラーリ会長と会談を行ったかの質問について、否定しなかった(2019年 ロイター/Hamad I Mohammed)

[アブダビ 1日 ロイター] - 自動車レースF1で6回の個人総合優勝を誇るメルセデスのルイス・ハミルトン(34、英国)が1日、フェラーリ会長と会談を行ったかの質問について、否定しなかった。

2013年にメルセデスに加入したハミルトンは、現行契約が来季限りとなっており、2021年のフェラーリ移籍の可能性をうわさされている。

フェラーリのジョン・エルカン会長と2回にわたり会談を行ったというイタリアメディアの報道について質問を受けたハミルトンは、「非公開の場で起きていることは、その一緒に座っている人との間のプライベートなものだ」と回答し、否定はしなかった。

ハミルトンは「自分の今いる場所が大好きなので、別の場所で何かほかのことをするという決断は間違いなく簡単なものではない」と話す一方で、「しかし、自分のキャリアが最終ステージにあるとするならば、自分の求める物事について考えるのは賢明だろう」とも述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below