for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=フェラーリのチーム代表、トルコGPはサーキット入りせず

 自動車レースF1、フェラーリのマッティア・ビノット代表は、今週末のトルコGPで現地入りせずにチーム本部でマシンの改善に集中する見込みだ。2019年9月にロシアのソチで撮影(2020年 ロイター/Maxim Shemetov)

[11日 ロイター] - 自動車レースF1、フェラーリのマッティア・ビノット代表は、今週末のトルコ・グランプリ(GP)で現地入りせずにチーム本部でマシンの改善に集中する見込みだ。

チームのスポーティング・ディレクターは11日、ビノット代表について「可能な限り最も効率的な方法で、柔軟に優先順位を管理する方法を考え出した」と述べた。

フェラーリはここ40年間で最悪のシーズンを送っている。4レースを残して勝利がなく、チーム総合でも6位となっている。

2022年の大幅なレギュレーション変更を前にマシンは大きな変更をされていないが、7回目のチーム総合優勝を達成したメルセデスに大きく遅れを取っており、エンジン性能の向上を追求している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up