Reuters logo
フェラーリ、IPO仮条件48━52ドル 時価総額最大98億ドル
2015年10月12日 / 04:21 / 2年後

フェラーリ、IPO仮条件48━52ドル 時価総額最大98億ドル

[ミラノ 10日 ロイター] - 欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)傘下のフェラーリは、予定している米国市場上場で、新規株式公開(IPO)の仮条件レンジを1株48━52ドルに設定した。時価総額は最大98億ドルとなる可能性がある。

 10月12日、フェラーリは予定している米国市場上場でIPOの仮条件レンジを1株48━52ドルに設定。9月撮影(2015年 ロイター/Thomas Peter)Ferrari Formula One driver Sebastian Vettel of Germany drives during the Japanese F1 Grand Prix at the Suzuka circuit in Suzuka, Japan, September 27, 2015. REUTERS/Thomas Peter - RTX1SOAD

米証券取引委員会(SEC)への提出書類で明らかにした。

フェラーリは1720万株(発行済み株式の約9%)を売却し、最大9億ドルを調達する見込み。グリーンシューオプションが行使された場合、追加で170万株が売却される可能性がある。資金調達額は最大9億8200万ドルとなる。

ニューヨーク証券取引所への上場を予定しており、企業コードは「RACE」。上場の時期は10月後半の見通しで、FCAは来年にもフェラーリ全体を分離・独立(スピンオフ)させる構え。

フェラーリの9月30日までの3カ月間の売上高は前年同期比9─10%増の7億2000万─7億3000万ユーロ、調整後の利払い・税・償却前利益(EBITDA)は19─22%増の2億1000万─2億1500万ユーロとなる見込み。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below