February 5, 2019 / 8:10 PM / 13 days ago

FCA、ピックアップトラック約88万台をリコール

[ワシントン 5日 ロイター] - 欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は5日、ピックアップトラック88万2000台を世界中でリコール(回収・無償修理)すると発表した。

リコール対象となるのは、大型ピックアップトラック「ラム2500」と「ラム3500」の2013─17年モデル約66万台。ナットが緩み、運転操作ができなくなる可能性があるという。

また2019年のピックアップトラック「ラム1500」22万2000台もリコール対象で、ブレーキペダルに問題があり、高速道路走行時に危険だという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below