Reuters logo
サッカー=FIFA、ランキングシステム見直しで「抜け穴」防止へ
2017年11月17日 / 01:11 / 1ヶ月前

サッカー=FIFA、ランキングシステム見直しで「抜け穴」防止へ

[16日 ロイター] - 国際サッカー連盟(FIFA)が、現行のFIFAランキングシステムには「抜け穴」があるとして、制度の見直しを検討していることが明らかになった。

 11月16日、国際サッカー連盟(FIFA)が、現行のFIFAランキングシステムには「抜け穴」があるとして、制度の見直しを検討していることが明らかになった。写真はスイスのチューリヒにあるFIFA本部。9月撮影(2017年 ロイター/Arnd Wiegmann)

現在のシステムは各試合での平均ポイントを、その試合の重要性に応じて評価して算出するものになっている。しかし、ポーランドやスイスのような親善試合の回数が少ないチームが、通常通りの日程で親善試合を行ったチームに対してアドバンテージを得る計算となっている。

来年のロシア・ワールドカップ(W杯)の組み合わせ抽選会では、10月のランキングを元にシードが決まったが、今後このシステムの「抜け穴」を利用してW杯のシード順位を上げることを目論む国が出てくることを防ごうとしている。

また、来年9月から欧州と北中米カリブ海地区で、現在のインターナショナルマッチデーを利用したトーナメントが開催される見込みであり、親善試合の選択肢が狭まる国が出てくることも今回の見直しにつながる要因になっている。

FIFAはロイターの取材に対し「ランキング制度は近い将来に見直される予定だが、それが実施されていない限り、今後の状況を示すことはできない」と返答した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below