for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フィギュア=国別対抗、羽生はSP2位 日本3位

[15日 ロイター] - フィギュアスケートの世界国別対抗戦は15日、丸善インテックアリーナ大阪で開幕し、羽生結弦は男子ショートプログラム(SP)でネーサン・チェン(米国)に次ぐ2位だった。

羽生は冒頭の4回転サルコー、続く4回転─3回転トーループの連続ジャンプを成功させて高い出来栄え点を獲得。後半のトリプルアクセルでは乱れたが、ステップとスピンではすべて最高評価のレベル4を獲得し、107.12点だった。

宇野昌磨はジャンプでミスが続くなどし、77.46点で9位に終わった。1位のチェンは109.65点。

女子SPでは坂本花織が77.78点で3位、紀平梨花が69.74点で4位。アンナ・シェルバコワ(ロシア)が81.07点で1位につけた。

アイスダンスのリズムダンスでは、小松原美里、小松原尊組は5位だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up