December 24, 2018 / 12:13 AM / a month ago

フィギュア=全日本選手権、坂本が優勝 紀平は2位

[23日 ロイター] - フィギュアスケートの世界選手権代表選考会を兼ねた全日本選手権は23日、大阪府門真市の東和薬品ラクタブドームで行われ、女子ショートプログラム(SP)2位の坂本花織がフリーでも2位に入り、合計228.01点で初優勝した。

SP1位の宮原知子はフリーでは4位となり、合計223.34点の3位で5連覇を逃した。

グランプリ(GP)ファイナル優勝の紀平梨花はSPで5位と出遅れたが、フリーでは1位となり、合計223.76点で2位。三原舞依は4位、樋口新葉は197.63点で5位だった。

アイスダンスは小松原美里、ティム・コレト(米国)組が初優勝した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below