March 24, 2019 / 12:28 AM / a month ago

フィギュア=世界選手権で羽生は銀メダル、チェンが2連覇

 3月23日、フィギュアスケートの世界選手権、男子ショートプログラムで3位だった羽生結弦(左)はフリーで206.10点の2位となり、合計300.97点で銀メダルを獲得した。ネーサン・チェン(右)が2連覇を達成(2019年 ロイター/Issei Kato)

[さいたま市 23日 ロイター] - フィギュアスケートの世界選手権は23日、さいたま市のさいたまスーパーアリーナで競技を行い、男子ショートプログラム(SP)で3位だった羽生結弦はフリーで206.10点の2位となり、合計300.97点で銀メダルを獲得した。

足首のけがで4カ月離脱していた羽生は、4回転サルコーが回転不足に。フリーではミスがひとつあったものの、いい演技ができよかったと振り返った。

SP首位のネーサン・チェン(米国)がフリーでも216.02点で1位となり、323.42点で2連覇を果たした。フリーと合計得点はともに世界最高。ビンセント・ゾウ(米国)が281.16点で銅メダルを獲得した。

宇野昌磨は270.32点で4位。田中刑事は14位だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below