for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

フィギュア=ワリエワ、欧州選手権でSP世界最高得点を更新

 フィギュアスケートの欧州選手権は13日、エストニアのタリンで女子SPを行い、15歳のカミラ・ワリエワが自身の記録した世界最高得点を3点以上も更新する90.45点をマーク(2022年 ロイター)

[13日 ロイター] - フィギュアスケートの欧州選手権は13日、エストニアのタリンで女子ショートプログラム(SP)を行い、15歳のカミラ・ワリエワ(ロシア)が自身の記録した世界最高得点を3点以上も更新する90.45点をマークした。

昨年11月に行われたグランプリ(GP)シリーズ第6戦のロシア杯で世界最高得点を出したワリエワは、冒頭のトリプルアクセル(3回転半)できれいに着氷した後も3回転フリップ、後半のルッツとトーループの連続3回転ジャンプを成功させるなど、ほぼ完璧な演技を見せた。

ワリエワは、76.25点で2位のルナ・ヘンドリックス(ベルギー)に14点以上の差を付けた。3位は75.13点のアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up