February 6, 2020 / 11:46 PM / 22 days ago

フィギュア=四大陸選手権、女子SPで紀平が首位

 フィギュアスケートの四大陸選手権は6日にソウルで開幕し、女子ショートプログラム(SP)ではディフェンディングチャンピオンの紀平梨花が81.18点で首位に立った(2020年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[6日 ロイター] - フィギュアスケートの四大陸選手権は6日にソウルで開幕し、女子ショートプログラム(SP)ではディフェンディングチャンピオンの紀平梨花が81.18点で首位に立った。

紀平は冒頭のトリプルアクセルを成功させると、続く3回転フリップ─3回転トーループの連続ジャンプを決め、3回転ルッツもしっかりと着氷した。

坂本花織は73.07点で4位、樋口新葉は72.95点で5位につけた。

アイスダンスのリズムダンス(RD)では、小松原美里、ティム・コレト(米国)組が11位、深瀬理香子、張睿中(カナダ)組は14位。ペアSPの三浦璃来、木原龍一組は9位だった。

男子SPは7日に予定されており、羽生結弦らが出場する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below