April 25, 2019 / 1:45 AM / 3 months ago

「アベンジャーズ」最新作、中国で初日興収が過去最高

 ディズニー/マーベルによるスーパーヒーロー映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」が24日、中国などで上映が開始された。中国では初日のチケットセールスが同国史上最高額となり、全世界での記録にも期待が高まっている。北米では25日、日本では26日に公開される。23日にハリウッドで撮影(2019年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 24日 ロイター] - ディズニー/マーベルによるスーパーヒーロー映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」が24日、中国などで上映が開始された。中国では初日のチケットセールスが同国史上最高額となり、全世界での記録にも期待が高まっている。北米では25日、日本では26日に公開される。

中国における初日のセールスは1億0720万ドル(約120億2200万円)となった。業界の専門家によると、本作の公開第1週週末の売り上げは、米国とカナダで過去最高となる可能性が高いという。

その後7月には、ディズニーの実写版映画「ライオン・キング」(日本公開8月9日)が、「アバター」(2009年)の興行収入記録を塗り替えるとアナリストらは予想している。

今年ヒットが予想されている作品には「名探偵ピカチュウ」(日本公開5月3日)、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」(5月31日)、「ペット2」(7月26日)、「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」(2019年夏)などがある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below