for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「007」最新作の主題歌、ビリー・アイリッシュが担当

 映画007シリーズ最新作「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」の主題歌を米歌手ビリー・アイリッシュが担当することが決まった。昨年12月撮影(2020年 ロイター/Mike Blake)

[14日 ロイター] - この春公開される映画007シリーズ最新作「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」の主題歌を米歌手ビリー・アイリッシュ(18)が担当することが決まった。

007の主題歌はこれまで、アデル、マドンナ、ポール・マッカートニーなどが手掛けてきたが、主題歌を担当するアーティストとして18歳のアイリッシュは最年少という。兄のフィネアス・オコネルと共に制作した。

アイリッシュは声明で、伝説的な映画シリーズで主題歌を担当できることはとても光栄で、まだ驚いている、と喜びを語った。

「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」は007シリーズ25作目で、4月に公開予定。英俳優ダニエル・クレイグが、5回目のジェームズ・ボンド役となる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up