for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

007最新作、英でワールドプレミアへ 9月末公開

 8月20日、新型コロナ流行で4回目の公開延期になるとみられていた人気スパイ映画「007」シリーズの最新作「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」のワールドプレミアが9月下旬になると発表された。米デラウェア州の商業施設で昨年11月撮影(2021年 ロイター/Mark Makela)

[ロサンゼルス 20日 ロイター] - 人気スパイ映画「007」シリーズの最新作「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」のワールドプレミアが9月下旬になると、20日発表された。新型コロナウイルス流行で4回目の公開延期になるとみられていた。

公式ツイッターアカウントによると、プレミア試写会は9月28日にロンドンで行われる。英国では30日に、米国では10月8日に封切られる予定。

同作品は当初、昨年4月に公開予定だったが、新型コロナ流行を受けて3回にわたり公開が延期されてきた。

製作費が2億ドルとされる同作は、ダニエル・クレイグがボンド役を演じる最後の作品で、この秋最も期待される大型作品の一つ。ただ、デルタ株の感染拡大が米国など世界で増加しており、観客が安心して映画館に足を運べるか懸念されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up