for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「ワンダーウーマン 1984」、12月25日に米劇場公開 動画配信も

 新型コロナウイルスの影響で公開が何度も延期されてきたスーパーヒーロー映画「ワンダーウーマン 1984」が、米国の映画館とAT&T傘下の動画配信サービス「HBOマックス」で、クリスマスの日に公開されることになった。写真は主演のガル・ガドット。米ロサンゼルスで2017年5月撮影(2020年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 18日 ロイター] - 新型コロナウイルスの影響で公開が何度も延期されてきたスーパーヒーロー映画「ワンダーウーマン 1984」が、米国の映画館とAT&T傘下の動画配信サービス「HBOマックス」で、クリスマスの日に公開されることになった。

AT&T傘下のワーナー・ブラザーズは18日、HBOマックスがサービスを展開していない米国外の国や地域については、12月16日から劇場で公開するとしている。

ワーナーメディアのジェイソン・キラール最高経営責任者(CEO)はブログで「このスケールの映画としては、(劇場公開と同時に動画配信を開始するのは)前例がない」と投稿した。

映画は通常、75日ほどの間は劇場のみで公開し、その後に動画配信などが行われることが多い。

「ワンダーウーマン 1984」は当初、2020年6月に劇場で公開される予定だった。主演はガル・ガドット。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up