June 19, 2019 / 2:05 AM / in 4 months

ビートルズのいない世界描く「イエスタデイ」、英国で試写会

 ビートルズが存在しないパラレルワールドを描いたコメディー映画「イエスタデイ」の英国プレミア試写会が18日、ロンドンで開催された。写真は左から、出演者の英歌手エド・シーラン、リリー・ジェームズ、ヒメーシュ・パテル(2019年 ロイター/Henry Nicholls)

[ロンドン 18日 ロイター] - ビートルズが存在しないパラレルワールドを描いたコメディー映画「イエスタデイ」の英国プレミア試写会が18日、ロンドンで開催された。

英国人ミュージシャンのジャックが交通事故に遭った後で目を覚ますと、そこはビートルズがいない世界で、彼らの曲を覚えているのは自分だけというストーリーだ。

監督は「スラムドッグ$ミリオネア」(2008年)で米アカデミー作品賞を受賞したダニー・ボイル。ビートルズのメンバーが「文字通り世界から消え去ってしまう」映画にもかかわらず、楽曲の使用を許可してくれたのは「アイデアが気に入ったからではないか。その奇抜さが、ユーモアのセンスに訴えかけたのだろう」と述べた。

ボイル監督によると、リンゴ・スターさんと、ジョージ・ハリスンさんの未亡人はこの映画を見て、支援する内容のメモをくれたという。ポール・マッカートニーさんに関しては、「ポールは見てないと思うが、予告編は見ていて『これはうまくいきそうだ』と話した」ようだ。

出演は主演のヒメーシュ・パテルのほか、リリー・ジェームズ、ケイト・マッキノンら。英歌手エド・シーランも本人役で登場する。

英国での公開は6月26日、日本公開は10月11日。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below