for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

仏カンヌ映画祭開幕、M・コティヤールらがレッドカーペットに

 第74回カンヌ国際映画祭が6日に開幕し、シルバーに輝くシャネルのドレスをまとった仏女優マリオン・コティヤールらがレッドカーペットに登場した。写真は審査員を務める女優のメラニー・ロラン(2021年 ロイター/Eric Gaillard)

[カンヌ(フランス) 6日 ロイター] - 第74回カンヌ国際映画祭が6日に開幕し、シルバーに輝くシャネルのドレスをまとった仏女優マリオン・コティヤールらがレッドカーペットに登場した。

昨年は新型コロナウイルス感染拡大のために中止となった。今年はやや規模を縮小するものの、12日間にわたって開催される。有名なクロワゼット通り沿いのビーチで屋外上映会が開催されるほか、多数の作品が上映され、世界各地からセレブが集う。

開会式には多くのスターが出席し、パンデミック(世界的な大流行)の打撃を受けた映画業界への支援を表明。

オープニング作品の「Annette」でマリオン・コティヤールと共演している米女優ジェシカ・チャステイン、米俳優アダム・ドライバーらも姿を見せた。

名誉パルムドール賞を受賞することになっている米女優ジョディ・フォスターは、ジバンシーのパール色のドレスで登場した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up