November 28, 2018 / 5:25 AM / 16 days ago

「移動都市/モータル・エンジン」の世界プレミア、ロンドンで開催

 11月27日、「ロード・オブ・ザ・リング」などで知られるピーター・ジャクソン監督(写真)が製作・脚本を務める冒険ファンタジー映画「移動都市/モータル・エンジン」の世界プレミアが英ロンドンで開かれた。10月16日、ロンドンで撮影(2018年 ロイター)

[ロンドン 27日 ロイター] - 「ロード・オブ・ザ・リング」などで知られるピーター・ジャクソン監督が製作・脚本を務める冒険ファンタジー映画「移動都市/モータル・エンジン」の世界プレミアが27日、英ロンドンで開かれた。

英国人作家フィリップ・リーブの小説「移動都市」が原作。最終戦争で文明が荒廃し、巨大移動都市・ロンドンが支配する弱肉強食の世界で、少女が反撃ののろしを上げる物語だ。

ジャクソン氏はロイターとのインタビューで、「『ホビット』三部作を撮り終えた時から、今回の映画を作ろうと考えていた」と話した。本作でメガホンを取ったクリスチャン・リバーズ監督は、2005年にジャクソン氏の監督による「キング・コング」でアカデミー賞視覚効果賞を受賞。今回初めて監督を務めており、ジャクソン氏は「初監督作ではほかの誰とも組んで欲しくなかった」と述べた。

一方、リバーズ監督は「大変な作品になるのは分かっていたので、引き受けるのは怖かった。だが、断れば誰かほかの人が担当することになり、きっと後悔するだろうと思った」と話した。

主人公へスター役はアイスランド人女優のヘラ・ヒルマー。ほかに「ホビット」でハーフエルフのエルロンド役を演じたヒューゴ・ウィービングらが出演する。日本公開は2019年3月1日。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below