June 21, 2019 / 5:24 AM / 25 days ago

ファンダメンタルズから離れた急速な為替の動きは認められない=浅川財務官

 6月21日、財務省の浅川雅嗣財務官は、都内の日本記者クラブで講演し、米利下げ観測を背景とした円高・株安の動きに関連し、「経済のファンダメンタルズ(基礎的条件)から離れた急速な為替の動きは認められない。写真はニューヨーク証券取引所で20日撮影(2019年 ロイター/Brendan McDermid)

[東京 21日 ロイター] - 財務省の浅川雅嗣財務官は21日午後、都内の日本記者クラブで講演し、米利下げ観測を背景とした円高・株安の動きに関連し、「経済のファンダメンタルズ(基礎的条件)から離れた急速な為替の動きは認められない。凝視している」と強調した。

また、米連邦準備理事会(FRB)の先行きの政策を巡り、米連邦公開市場委員会(FOMC)が「7月に利下げすると決まっているわけでない」と述べた。

浅川氏は6月のFOMCの金利見通しを受けて「市場では年内に利下げがあるとみる市場参加者が多い」と指摘。「ここ数日、FOMC見通しの解釈をもとに為替相場が動いている」とし、「債券市場への波及が為替市場にも影響している」と述べた。

同時にFRBは7月FOMCまで1カ月間、さまざまなデータをみながら判断するだろうと述べ、その結果、必要と判断して利下げするならば良いことだ、と評価した。

来週末、大阪で開かれる見通しの米中首脳会談については「どのような話になるか大いに注目している」と述べた。

*内容を追加しました。

竹本能文 編集:内田慎一

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below