Reuters logo
フィンランド中銀、EU22カ国の成長率見通し引き下げ
2016年9月29日 / 09:36 / 1年後

フィンランド中銀、EU22カ国の成長率見通し引き下げ

[ヘルシンキ 29日 ロイター] - フィンランド中央銀行は29日、欧州連合(EU)加盟国のうち22カ国(ユーロ圏各国、英国、スウェーデン、デンマーク)の2017年と2018年の経済成長率見通しを下方修正した。英国のEU離脱決定の影響とイタリアの景気見通しの悪化を理由に挙げた。

2017年の成長率見通しは1.3%に、2018年は1.6%にそれぞれ引き下げた。当初見通しはいずれも1.8%だった。

一方、2016年の見通しは1.6%から1.7%に引き上げた。

インフレ率見通しは今年が0.4%、2017年が1.4%、2018年が1.5%とした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below