for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ビットコイン3万ドル割れ、中国の取り締まり強化で売り継続

[ロンドン/香港 22日 ロイター] - 22日の取引で暗号資産(仮想通貨)のビットコインが1月以来初めて3万ドルを下回った。中国当局によるビットコインのマイニング(採掘)取り締まり強化を受けた売りが継続している。

米東部時間午前の取引でビットコインは7.4%安の2万9235ドル。アジア時間の取引では持ち直していた。

中国人民銀行は21日、一部の銀行と決済企業に対し、仮想通貨取引の取り締まりを強化するよう指示した。仮想通貨取引の決済を直ちにできなくするよう求めたほか、仮想通貨に関連したサービスの提供を禁止した。

中国初のビットコイン取引所「BTCチャイナ」の最高経営責任者(CEO)を務めたボビー・リー氏は「今や店頭取引は基本的に違法と位置付けられた」と指摘。香港に拠点を置く仮想通貨企業、オリチャル・パートナーズのアンソニー・ウォン氏は「中国による今回の仮想通貨に対する鉄拳措置はトップから発せられているため、2017年の措置よりも深刻だ」とし、「明らかに調整相場に入った」と述べた。

ビットコインは4月に付けた高値の6万5000ドルの約半分の水準に下落。ただ、年初からはまだ約2%高い。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up