for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

FTX破綻、暗号資産リスクへの注意喚起となるべき=スペイン中銀総裁

欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのデコス・スペイン中銀総裁は16日、暗号資産交換業者FTXの破綻について、暗号資産に絡むリスクに対する注意喚起となるべきという認識を示した。8日撮影(2022年 ロイター/Dado Ruvic)

[マドリード 16日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのデコス・スペイン中銀総裁は16日、暗号資産(仮想通貨)交換業者FTXの破綻について、暗号資産に絡むリスクに対する注意喚起となるべきという認識を示した。

FTXは11日、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請したと発表し、サム・バンクマンフリード最高経営責任者(CEO)は辞任した。暗号資産の申し子ともてはやされたバンクマンフリード氏の転落劇は市場を震撼(しんかん)させ、業界の規制強化を求める声が上がっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up