for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ビットコインが堅調、週末の急落から落ち着き戻る

 12月7日、アジア時間序盤の取引で、暗号資産(仮想通貨)のビットコインが1.5%上昇した。8月撮影(2021年 ロイター/Dado Ruvic)

[香港 7日 ロイター] - 7日アジア時間序盤の取引で、暗号資産(仮想通貨)のビットコインが1.5%上昇した。オーバーナイトで株式といったリスク資産に連れ高となった流れが続いている。ただ、4日の急落を受けた警戒も根強い。

直近では5万0800ドル前後。

Saxo Markets(香港)のシニア市場アナリスト、Edison Pun氏は「6日に総じてリスクオンのムードが見られたように、暗号資産に対する自信は全般的になお大きく、市場のセンチメントは戻ってきている。(新型コロナウイルスの)オミクロン変異株の影響は、市場が消化しているよりもずっと穏やかのようだ」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up