for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

富士フイルム、英国政府向けコロナワクチン候補の原薬製造を受託

 8月17日、富士フイルムホールディングスは傘下のフジフイルム・ダイオシンス・バイオテクノロジーズが、英国政府が調達する新型コロナウイルス感染症のワクチン候補の原薬製造を受託したと発表した。写真は2018年1月、東京で撮影(2020年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 17日 ロイター] - 富士フイルムホールディングス4901.Tは17日、傘下のフジフイルム・ダイオシンス・バイオテクノロジーズが、英国政府が調達する新型コロナウイルス感染症のワクチン候補の原薬製造を受託したと発表した。

今回受託するワクチン候補は、米ノババックスNVAX.Oが開発する「NVX-CoV2373」。最大6000万回分の投与量の原薬供給に向けて、2021年初から英国拠点で製造を開始する。英国拠点では最大1億8000万回分/年の投与量の原薬を製造できるため、英国以外への供給も可能という。

*見出しを修正しました

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up