January 31, 2018 / 6:26 AM / 25 days ago

2010年に博物館から金の延べ棒盗んだ2人組逮捕、米フロリダ州

[マイアミ(米フロリダ州) 30日 ロイター] - 米フロリダ州の博物館から2010年に55万ドル(約6000万円)相当の17世紀の金の延べ棒を盗んだ2人の男が、犯行から7年以上を経て29日に逮捕された。

捕まったのは41歳と32歳の男。2010年8月18日、フロリダ州ウェストパームビーチからキーウェストのメル・フィッシャー海洋博物館に車で乗り付け、1人が見張り、1人が金の延べ棒を持ち出した。

ともに国家に対する反逆共謀罪と美術品盗難の罪に問われており、有罪になれば最大15年の禁錮刑を受ける可能性がある。

取り戻された金の延べ棒は、米国で略奪した財宝を運搬していたスペイン船団の1隻で、1622年に帰国途中フロリダ海峡で沈没したガレオン船サンタ・マルガリータ号に積まれていたもの。

博物館の名前にもなっているトレジャーハンターのメル・フィッシャー氏が、1980年代にサンタ・マルガリータ号を発見した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below