Reuters logo
焦点:10月日経平均は19勝2敗、勝率9割 日銀緩和継続に期待
2017年10月31日 / 09:41 / 17日前

焦点:10月日経平均は19勝2敗、勝率9割 日銀緩和継続に期待

[東京 31日 ロイター] - 10月の日経平均株価.N225は上昇が19日、下落が2日となり、「勝率」は90.5%と過去最高になった。企業業績の拡大期待や、衆院選での与党大勝のほか、緩やかながらも金融引き締めに向かう欧米と対照的に日銀の超緩和的な金融政策が継続するとの観測も強まり、海外投資家の資金が流入。

 10月31日、10月の日経平均株価は上昇が19日、下落が2日となり、「勝率」は90.5%と過去最高になった。写真は日銀本店。9月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

史上最長の16連騰も記録するなど歴史的な1カ月となった。

<下げない相場>  

31日の日経平均は前日比で一時171円安となった後、押し目買いで持ち直し終値は0円06銭安となった。市場筋によると、月間の下落日数が最も少なかったのはこれまで2015年5月の2営業日。きょう上昇して取引を終えれば新記録だったが、わずかに及ばなかった。

ただ、1カ月間の騰落日でみた「勝率」は、15年5月の88.9%(16勝2敗)を上回り90.5%と過去最高。16連騰中は低いとされた上昇率も月間では8.1%と2年ぶりの高さで、15年5月の5.3%を大きく上回っている。

今年10月の特徴は「下げない相場」だった。15年5月に日経平均が下落した2日は、239円安、194円安と比較的大きな下げがあった。

だが、今年10月は97円安と6銭安。過熱感は強いものの、利食い売りをこなして上昇し、月間上昇幅も1655円33銭と2年ぶりの大きさとなった。

<日銀から海外勢に>

日本株の買い手も変わった。今年10月22日の衆院選を前に、小池百合子・東京都知事の出馬見送りや民進党の事実上の解党が伝わると、与党の勝利を織り込む形で日本株は上昇。年初から日本株を売り越してきた海外投資家は買い越しに転換した。

10月第1週から、公表データで最新となる10月第3週までの間、海外投資家は日本株(現物・先物合計)を約2兆7200億円買い越している。

岡三アセットマネジメント・シニアストラテジストの前野達志氏は「安倍政権の継続を受け、黒田東彦日銀総裁の続投への期待が膨らんだ」と指摘。「先進国では日本以外はテーパリングに進んでいる。足元では日本株が『為替離れ』の様相をみせているものの、円の先安観の高まりが、日本株にとって好材料となっている」と話す。

一方、9月までの買いの主役だった、日銀のETF(上場投資信託)の動きは鳴りを潜めた。ようやく最後の2日間に709億円ずつ買ったが、9月最終購入日の739億円よりも減ったことも話題となった。

<日銀の揺るがない「存在感」>

ただ、日銀の「存在感」が、日本株の「下げない相場」を演出しているとの見方もある。

17年累計の日銀によるETF購入額は、設備・人材支援型を含め10月31日現在、4兆7132億円に上り、依然として筆頭の買い手だ。

年間約6兆円ペースとする日銀の買い入れ額は、特定の達成時期が設けられている訳ではないが、17年末までの残り2カ月間で約1.3兆円の買い余力があるとみることもできる。「株価の水準にかかわらず、ETFの購入を続けている点も安心感がある」(国内証券)という。

黒田総裁は31日の会見で、年間約6兆円としているETF買い入れについて「幅のある表現」、「特定の買い入れ期間は定めていない」とし、1─12月に6兆円ぴったり買うことはないとの考えを示した一方で、「ETF買い入れ額の6兆円は、国債買い入れ目安の80兆円とは違う」とも述べ、国債買い入れ額の目安よりも強くコミットしている日銀の姿勢を鮮明にした。

ドルトン・キャピタル・ジャパンのシニアファンドマネージャー、松本史雄氏は「1日の東証1部の売買代金と比べれば、日銀のETF購入額は決して大きい訳ではないが、下落局面での短期的な安心感はなお生きている」と指摘。欧州と比べ日本が政治面で安定していることに加え、流動性相場の継続期待から「海外投資家に持たざるリスクを意識させた」と話している。

長田善行 編集:伊賀大記

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below