for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NFL=プロボウルを廃止、来年からスキル競う大会に変更

 米プロフットボールリーグ(NFL)は26日、毎年恒例のオールスター選手らによるエキシビション試合のプロボウルを廃止し、来年からスキルを競う大会とフラッグフットボールの試合を行うと発表した。写真は今年のプロボウルのもよう。米ネバダ州パラダイスで2月撮影(2022年 ロイター/USA TODAY Sports)

[26日 ロイター] - 米プロフットボールリーグ(NFL)は26日、毎年恒例のオールスター選手らによるエキシビション試合のプロボウルを廃止し、来年からスキルを競う大会とフラッグフットボールの試合を行うと発表した。

来年のラスベガス大会から始まる新イベントの名称は「ザ・プロボウル・ゲームズ」。これまで行われてきたタックルの試合の代わりに、アメリカン・カンファレンス(AFC)とナショナル・カンファレンス(NFC)がさまざまなスキルを競い合うほか、2月5日にフラッグフットボールの試合を行うという。

NFLは2028年ロサンゼルス五輪でのフラッグフットボールの採用を目指しており、新フォーマットによって選手たちはさまざまなスキルをユニークかつ楽しい方法で披露できるようになると説明した。

フラッグフットボールではタックルフットボール同様、パスやレシーブが行われるが、ディフェンダーが相手選手の腰から布地のフラッグを引き抜いた時点でプレーは中断するため、防具は最小限に抑えられる。

22年プロボウルの視聴者数は過去16年で最少だった。NFLは選手、チームやファンのフィードバックをもとに、今回の変更に踏み切ったという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up