May 24, 2018 / 5:40 AM / 5 months ago

NFL=国歌斉唱時の起立が義務付け、片膝つきが禁止に

[ニューヨーク 23日 ロイター] - 米ナショナルフットボールリーグ(NFL)は23日、国歌斉唱時に選手が起立を拒否したチームに対して罰金を科すと発表した。

 5月23日、NFLは、国歌斉唱時に選手が起立を拒否したチームに対して罰金処分を科すと発表した。写真は国歌斉唱時に片膝をつく選手たち。マサチューセッツ州フォックスボロで2017年9月撮影(2018年 ロイター/Greg M. Cooper-USA TODAY Sports)

NFLでは警察官による非武装の黒人に対する銃撃行為への抗議として、国歌斉唱時に片膝をつく選手が続出。トランプ大統領から「愛国心がない」と批判されるなど、論争が広がっていた。

新規則によると、起立したくない選手は、国歌斉唱が終わるまでロッカールームにいることもできるという。

ロジャー・グッデル・コミッショナーは声明で「フィールド上での抗議が、数千人のNFL選手らに愛国心がないという誤った認識を生んだことは残念だ」と述べ、選手らを擁護した。

NFL選手会は声明で、「選手たちは社会的な活動や地域への奉仕、米軍や警察へのサポートを通じて愛国心を示してきた。選手たちの抗議は、彼らが重視している問題への関心を高める役割を果たしている」と主張した。

スーパーボウルで2度の優勝を経験したベテラン、フィラデルフィア・イーグルスのDEクリス・ロング選手はツイッターで「これは愛国心とは違う。混乱してはならない」と言明。「選手は米国への愛を示し、より良くするための本当の行動を起こしている。オーナーらよりも米国への愛は上だ」と述べた。

*カテゴリーを追加します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below