for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米フォード、インドで自動車生産打ち切り 工場閉鎖し4000人削減

9月9日、米自動車大手フォード・モーターはインドでの自動車生産を中止し、2カ所の工場を閉鎖する。ニューデリーで行われたフォードの新車発表会で2018年10月撮影(2021年 ロイター/Anushree Fadnavis)

[ニューデリー 9日 ロイター] - 米自動車大手フォード・モーターは9日、インドでの自動車生産を打ち切ると発表した。2カ所の工場を閉鎖し、従業員約4000人を削減する。

声明で、10年間の営業赤字は20億ドルを超え、新車需要が低迷していたと指摘。「改善への取り組みを続けたものの、長期的な収益性を達成するための持続可能な道筋を見いだすことができなかった」と説明した。

西部グジャラート州の工場は第4・四半期までに、南部チェンナイの自動車・エンジン製造工場は来年第2・四半期までに操業を縮小する。

主要自動車メーカーでは米ゼネラル・モーターズ(GM)がこれまでにインドでの生産中止を決めている。

フォードの計画は9日にインド紙エコノミック・タイムズが最初に報じた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up