July 24, 2019 / 10:07 PM / 24 days ago

米フォード、第2四半期利益が予想下回る 見通しさえず株価7%急落

[デトロイト 24日 ロイター] - 米自動車大手フォード・モーターが24日発表した第2・四半期決算は、欧州や南米でのリストラ費用がかさみ、利益が予想を下回った。同時に発表した通年の利益見通しもアナリスト予想に届かず、株価は引け後の取引で7%急落した。

税引き前利益の大半は北米で稼いだ格好だ。北米ではピックアップトラックの売り上げが利益率を伸ばしている。

中国販売は21.7%減少。前四半期も35.8%落ち込んでいた。同社はコスト削減に加え、中国や欧州などでの販売車種の見直しに取り組んでいる。5月には、8月末までに世界の従業員の約10%に当たる7000人程度の雇用を削減すると発表。また先月には2020年末までに欧州で1万2000人を削減すると表明した。

通年の1株利益見通しは1.20ー1.35ドル。リフィニティブのアナリスト予想平均は1.39ドル。

四半期の純利益は1億4800万ドル(1株0.04ドル)。前年同期は11億ドル(同0.27ドル)だった。特別項目を除く1株利益は0.28ドルで、アナリスト予想の0.31ドルに届かなかった。ソフトウエア会社の持ち株に絡む評価損が響き、それを除いた1株利益は0.32ドルとしている。

売上高は389億ドルと横ばい。市場予想は350億7000万ドルだった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below