Reuters logo
ドル/円が3日続落、リスク回避の動き継続
2014年12月10日 / 21:48 / 3年後

ドル/円が3日続落、リスク回避の動き継続

[ニューヨーク 10日 ロイター] - 10日のニューヨーク外為市場では、ドルが対円で続落した。下落は3営業日連続で、その幅も約3%に達した。3日間の下落幅としては1年6カ月ぶりの大きさ。ギリシャの政治的混乱や中国景気減速への懸念により、リスク回避の円買いが継続した。

 12月10日、ニューヨーク外為市場では、ドルが対円で続落した。下落は3営業日連続で、その幅も約3%に達した。3日間の下落幅としては1年6カ月ぶりの大きさ。10月撮影(2014年 ロイター/Philippe Wojazer)

ドル/円JPY=は終盤0.8%安の118.70円。9日には一時2%以上下落し、117.90円を付けていた。

ドルはユーロに対しても下落した。ギリシャは政府が大統領選を今月17日に前倒しすることを決めた。緊縮財政をめぐって議会での混乱が予想されるものの、最近のドル急騰で利益確定売りのドル売りの勢いが勝った。

ユーロ/ドルEUR=直近の取引で0.5%高の1.2433ドル。

ドルの主要6通貨に対するドル指数.DXYは終盤0.4%安の88.312。

ここ数日のドルの調整的な動きについて、デイリー・FX・コムの通貨ストラテジストのリヤ・スピバク氏は「執拗に上昇するS&P500に象徴的に表れたリスク選好の高まりと、強調展開となっているドルは、2014年の決定的な市場テーマとなってきた」とし、「2015年に向かうこの時期に利益確保を行うこの動きは、ドルと主要株価指数が同時並行的に下がることを示唆している。両者は正の相関関係にある」との考えを示した。

また他通貨では、ノルウェー・クローネが対ユーロで5年以上ぶりの安値に落ち込んだ。原油安の中ノルウェー中銀が11日に緩和策を発表する観測が高まった。ユーロ/クローネEURNOK=D4は1.1%高の8.9090クローネで、これは2009年半ば以来の高値水準。

ドル/円    終値   117.81/84

始値   118.97/98

前営業日終値   119.70/72

ユーロ/ドル  終値   1.2447/49

始値   1.2385/88

前営業日終値   1.2373/75

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below