September 29, 2014 / 9:33 PM / 6 years ago

ドル高の勢い弱まる、香港民主化デモの影響懸念

[ニューヨーク 日 ロイター] - 29日のニューヨーク外為市場では、ドル高の勢いが緩んだ。香港の民主派による抗議活動に対する中国政府の反応や、香港の世界的金融センターの地位に及ぼす影響を懸念する動きが背景。米株も一時売られた。

 9月29日のニューヨーク外為市場では、ドル高の勢いが緩んだ。ドル紙幣。先月撮影(2014年 ロイター/Siphiwe Sibeko)

ドル/円JPY=は終盤の取引で0.1%高の109.42円。アジア時間に6年ぶり高値の109.74円まで上昇後、一時109.14円まで値を下げる場面があった。

ユーロ/ドルEUR=直近で0.06%高の1.2691ドル。アジア時間に付けた2年ぶり安値の1.2665ドルから回復している。

ドルの主要6通貨に対するドル指数.DXYは、アジア時間に4年ぶり高値の85.798に上昇後、終盤は0.06%安の85.591。

香港の民主派による抗議活動の影響について、BKアセット・マネジメントの為替戦略部門マネジング・ディレクターのボリス・シュロスバーグ氏は「香港の状況は市場参加者のセンチメントにも重しとなり始めている」とし、「全面高のドルには、徐々に利益確定の売りが入り始めるだろう」と予想する。

米商務省発表の8月個人消費支出は、0.4%増の予想に対して0.5%増、全米リアルセンター協会発表の8月中古住宅販売仮契約指数は、0.1%低下予想に対して1.0%低下し、米経済が必ずしも順調に回復してるわけではないことを示唆した。

2015年半ばに予想される米利上げの見通しによるドル高は行きすぎで、調整が起こるだろうとみるアナリストもいる。

エバンス米シカゴ連銀総裁は「利上げは辛抱強く待つべきである」と改めて発言、引き締めに慎重な姿勢を維持している。

ニュージーランド(NZ)ドルは大きな動きをみせた。ニュ-ジーランド中銀(RBNZ)が8月にネットで5億2100万NZドルを売却し、その額は2007年7月以来最大と発表したことで、NZドル売りが加速した。NZドル/米ドルは2013年8月以来の安値を付けている。

ドル/円    終値   109.49/50

始値   109.27/30

前営業日終値   109.26/29

ユーロ/ドル  終値   1.2687/89

始値   1.2682/87

前営業日終値   1.2683/84

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below