for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

〔外為マーケットアイ〕ドル90円付近、IMFエコノミストがアジア通貨上昇の必要性を示唆

続けており、市場では介入が実施された可能性が濃厚との見方が大勢だ。

 しかし、ドル/スイスフランは海外時間終盤にかけて1.03スイスフラン半ばへじりじりと反落。急伸した際の上げ幅の半分程度下落したことで、市場では「最初は驚きだった介入も効果が次第に低下してきたようだ。やはり、ドル安が進む中でスイスフランだけを止めるのは無理な話。ドル全般の上値が重いことも再確認できた」(外銀)とする声が出ている。

 <07:40> きょうの予想レンジはドル89.40―90.40円付近、期初の需給に関心

 きょうのドル/円JPY=の予想レンジは89.40―90.40円付近。中間期末の一時的なフローで荒れるとの見方もあった前日海外市場の取引を目立った動きもなく終えたことで、関係者の関心は期初の実需・投資家動向に移った。「円高局面が続いているだけに、投資家勢が第4・四半期(10―12月)の海外投資を前倒ししてくる可能性もある」(外銀)という。輸出入など実需の動向にも関心が集まっている。

 (東京 1日 ロイター)

 全スポットレート(ロイターデータ)FX=

 アジアスポットレート(同)AFX=

 欧州スポットレート(同)EFX=

 クロス円レート(同)JPYX=

 クロス円の時系列レート(同)JPNUJPNXJPOAJPOD

 通貨オプションFXVOL

 スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)D4FX=

 スポットレート(RTFX)FX=RTFX

 スポットレート(日銀公表)TKYFX

 為替関連ニュース [FRX]

 外為市場リポート[JPY/J]

 外為マーケットアイ[JPY/JU]

 焦点・アングル・特集 [FRX-FES]

 クロスマーケットアイ[.JPCM]

 主要国の経済指標発表予定と予想一覧<0#JECON>

 主要国の政策金利一覧・中銀関連情報[BOX-CEN]

 きょうの予定[MI/DIARY][JPY/DIARY]

 速報ニュース[AA][AA-RS]

 財政・金融政策の当局者発言ニュース[RSS-PLCY]

 規制・監督関連ニュース[RSS-REGS]

 ファンド関連ニュース[RSS-FUND]

 欧州市場サマリー[NNJ/EU]

 NY市場サマリー[NNJ/NY]

 世界の主要株価指数COMPO

 外国為替・マネー総合メニュー<JPN/MONEY>

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up